プロフィール

クオリア音楽教室
講師 中村 ひとみ

エリザベト音楽大学声楽科 卒業。
地元、加古川で音楽教室を主宰する傍ら、
加古川市若手音楽家の集い、等のコンサートに出演。
2001年よりおよそ4年加古川シティオペラに所属し、オペラ、ガラコンサート等へ出演。

音楽教室、保育園、子育て広場、アメリカンスクールの生徒へのピアノ、ボーカル、声楽、リトミックのレッスンを通して、幅広い年齢層のレスナーと出会い、それぞれの世代で、その世代、その世代の上達への壁を日々感じ、誰でも楽に上達できる道を模索する中、ブレインジムと出会う。

2020年 ブレインジムインストラクター資格 取得。
現在、ブレインジムを活用し、レスナー1人1人に合わせたレッスンを行っている。

 

ご挨拶

クオリア音楽教室を訪れてくださり有難うございます。

40代となり、コロナ禍もあり、さて、自分が心から1番したいことは何だろう」と改めて考えた時、出た答えは「音楽」ではありませんでした。
最初は訳が分からず焦りましたが、よくよく考えてみると、「人の役に立つ」事が1番したいことでした。

人間は、大人も子供も、常に自分とそれ以外の外の世界とのバランスをとりながら、日々を送っているように思います。
そして、何かでそのバランスが崩れた時、(私たちにバランスを崩させる物を、ストレスというわけですが)、例えば、子供なら自分の要求が通らなかった時ある子は泣くことでバランスを取ろうします。または怒る子、何か別の物に移行する子、そもそもストレスと感じない子、様々です。

大人なら、その時どうでしょう。
買い物や、食欲、寝たり、喋ったり。
それらが追い付かなければ体調を崩すことになるのですが「音楽」・「声をだす」ことも個人がバランスを保つ方法のひとつであり、更には「ブレインジム」もたいへん役にたつと実感しています。

それともう一つ。無責任なようですが「大丈夫!」と皆さんにお伝えしていきたいと思っています。
私自身、子育て四苦八苦中の新米ママです。子供は小学校にあがりましたが、子供は1人なので最後の瞬間までずーっと新ママなんです(笑) そして、子供を見て下さっている学校やお稽古事の先生方にどれだけ私が支えられているか!私も、世の中のママも僕も私もそれでいいよー!と、声を大に叫んでいきたいと思います!

音楽とブレインジムを通して、微力ながら何かしら皆様のお役に立てましたら、大変嬉しく思います。

TOP